中古コンテナ買取の秘密

国内&海外の海上コンテナ輸送業者は、現在フル稼働しています。まさに、海上輸送の、”縁の下の力持ち的存在”が、海上コンテナ輸送業者ということができます。

海上コンテナを探すなら

どのような海上コンテナ輸送業者があるか

日本通運も、海上輸送を支えている、必要不可欠な会社です。

日本通運は、独自コンテナ、また、三国間相互輸送……、いろいろなシーンにおいての実績や経験値があります。

また、日本通運には、信頼できる最新情報システムに裏打ちされた様々な輸送メニューがあります。

日本通運が現在、行っている海上コンテナ輸送業務は、グローバルにおける”最適ロジスティクス”の実現です。

また国際海上輸送サービス・ソリューションでは、国際海上コンテナひとつに満たすことができない貨物を積み合わせた輸送業務を行っています。

またNEX OCEAN-BASICは、海上輸送を基幹としている国際複合一貫の輸送サービスです。

日本高速輸送株式会社(JET)

また、日本高速輸送株式会社(JET)も現在、海上輸送を支えるためフル稼働しています!

日本高速輸送株式会社(JET)では、日本海運がコンテナ船を就航し、海上コンテナ輸送をスタートしてから、海上コンテナの内陸輸送の先駆者として物流という最大なるテーマに取り組み、輸送の効率化アップにつとめて来ました。

東京や、横浜、更に名古屋・大阪・神戸と言ったメインのコンテナ港に直営している基地をもつ、希有なコンテナ陸送業者として、また、冷凍コンテナ輸送に対応することができる「MGシャーシ」、ISOフル積載対応タイプなどの様々なトレーラなど配し、全国津々浦々サービスを提供しています。

ジャパントラスト

海外でも、必要不可欠な海上コンテナ輸送業者があります。ジャパントラストは、北米海上輸送サービスを専門としています。

北米向けのコンテナ輸送を行っている全部のメイン船社と契約を結んでいる業者です。「運賃」、「航海ルート」、「スケジュール」と言った全ての船社のサービスの中から、お客様の一番理想に近い、輸送方法を提案、かつ実現しています。

ジャパントラストは、日本出しはもちろん、三国間、ドアー・ツー・ドア、特殊貨物……、また、DDP(関税立替)などどのような貨物に対しても対応することができます。

この海上コンテナ輸送業者に存在しているのは、北米航路において年間10,000TEU以上もの取り扱い実績とノウハウです。

ジャパントラストには、ボリュームメリットをいかすレート交渉のノウハウがあります。そして、圧倒的にリーズナブル料金を実現しているのもジャパントラストです。